Jukkrapong Pinyoさん(食品栄養学研究室)が日本農芸化学会 北海道支部会にて学生優秀発表賞を受賞

平成29年度公益社団法人日本農芸化学会 北海道支部第1回講演会(帯広市、7月22日)にて、食品栄養学研究室のJukkrapong Pinyoさん(修士課程2年)が学生優秀発表賞を受賞しました。

 

発表演題
・Jukkrapong Pinyo, Tohru Hira, Hiroshi Hara
 「The role of endogenous GLP-1 against the development of glucose intolerance in rats fed a high fat and high sucrose diet」

公益財団法人 農芸化学会の記事はこちら