連携推進分野 小林 国之准教授、農業経済学分野 東山 寛准教授他5名著「北海道から農協改革を問う」(筑波書房、2017年)が 全国農業協同組合中央会平成30年度「JA研究賞」を受賞

 連携推進分野 小林 国之准教授(地域連携経済学研究室)、農業経済学分野 東山 寛准教授(農業経営学研究室)他5名が著者となっている「北海道から農協改革を問う」(筑波書房、2017年)が全国農業協同組合中央会 平成30年度「JA研究賞」を受賞しました。
 JA研究賞は、平成28年1月から12月までに、刊行あるいは発表された個人(複数も含む)のJAとJAに関する協同組合運動についての著書・研究論文の中から選ばれます。
 12月25日(火)、東京の全国農業協同組合中央会役員室にて受賞式が行われます。

小林 国之 准教授(写真左)、全国農業協同組合中央会会長 中家 徹 氏(写真中央)