研究内容

主な研究テーマ

  • 収穫以後における穀物の品質保持と品質向上
  • 近赤外分光法による農産物や食品の品質評価
  • 新規素材を用いた食品及び包装資材の開発と機能性評価
  • 食の安全・安心を担保する新技術開発
米の食味試験の様子

研究室の特徴

「あなたは今日、何を食べましたか?」―あなたが食べたものの中に私たちの研究の成果が入っているかもしれません! 北海道から世界の食料と環境に貢献するため、生産の場(農林水産物)から食卓(食品)の後までの幅広い研究領域をカバーする活動を展開します。


メンバー紹介

学生

博士3年

  • LAI Quoc Dat
    研究テーマ:Nanofiltration for Recovering Benzoic Acid from Cranberry Juice
  • RUANGTHIP Nareethep
    研究テーマ:Electrical Effects on Inactivation of Microorganisms during Heating and Effect of Aluminium on Escherichia coli
  • 藤川咲子
    研究テーマ:理化学特性と官能評価による農畜産物の食味評価
  • QIU Shuo
    研究テーマ:Effect of Moisture Content and temperature on Milling Performance for Brown Rice

連絡先

研究室サイト

http://preg.bpe.agr.hokudai.ac.jp/