研究内容

主な研究テーマについて

  • 経済発展と農業・農村開発に関する理論モデルの研究
  • 農業の技術移転に関する経済分析
  • 人口食料問題と開発援助に関する海外調査研究

業績

主な発表論文や著書

  • Rondhi M., and Kondo T. (2014) Smallholding rubber farming in Indonesia: Is it efficient?. Journal of Rural Economics, Special Issue 2013, 89-96.
  • Takahashi T., Aizaki H., Sato T., Guo N., Nakashima Y., Ogawa S., Yamada N., and Zheng X. (2013) In-crisis delivery rate: a novel measure of success in communal water management. Paddy and Water Environment, 11, 503-511.
  • Aizaki H. (2011) Basic functions for supporting an implementation of choice experiments in R, Journal of Statistical Software, 50(Code Snippet 2), 1-24.

メンバー紹介


OB・OGの進路

主な就職先について

公務員(国家・地方)、大学・研究機関、農業関連団体、食品関連企業他


沿革

1924年に設置された農林法律学講座を嚆矢として、農業経済学第5講座、同第3講座、農業開発論講座、開発経済学講座と変遷しながら、2006年に現在の開発経済学研究室となりました。


連絡先

上記分野オリジナルサイトの問い合わせフォームをご利用下さい

農業経済学分野サイト

https://www.agr.hokudai.ac.jp/agecon/pwiki/