1. ホーム
  2. 受験から就職まで
  3. 修士課程

修士課程

大学院に設置されている博士課程のうち、前期の2年間を修士課程といいます。修士課程では、指導教員のもと、広い視野をもって学部での学びや卒業研究の内容を掘り下げ、修士論文を作成します。学会発表などを通して研究者としての経験も積み、専門性が求められる職業を担うためのスキルを磨きます。


農学部卒業生の約70%は大学院修士課程に進学しています。修士課程修了後、半数以上の卒業生は就職し、公務員、教員、研究機関や民間企業等で活躍しています。民間企業への就職者の多くは研究開発部門についています。


大学院入試についてはこちらをご覧ください。

修士論文発表会については、こちらのページでご確認ください。

修士.jpg

学部に比べより高度な研究に挑みます。

ページトップへ戻る