1. ホーム
  2. 受験から就職まで
  3. 博士課程

博士課程

2年間の修士(博士前期)課程を修了し、さらに研究を究めようとする人は、博士後期課程に進学します。標準修業年限は3年ですが、優秀な学生は期間を短縮して修了することが可能です。博士後期課程では、自立して研究活動を行い、研究者にふさわしい高度な研究能力と深い知識を身につけることを目的とします。学位論文を作成し、審査を経て博士号を取得します。農学院博士後期課程修了生のほとんどは、民間企業の研究開発部門、試験研究機関、大学教員など研究に関する職業についています。


大学院入試についてはこちらをご覧ください。

博士.jpg

海外の研究者との共同作業など、グローバルな研究活動の機会が増えます。

ページトップへ戻る