1. ホーム
  2. 農学部
  3. 生物資源科学科
  4. 学科概要

生物資源科学科

学科概要

生物資源科学科の理念は、<すべての生物は私たち人間にとって末永く共存し利用すべき貴重な資源である>という点にあります。環境を乱すことなくこの資源を利用するためには、分子、細胞、生物個体と集団そして生態系まで幅広い視点にたって、その特性を理解する必要があります。

人間活動が自然環境に深刻なインパクトを与えている現在、当学科はマルチレベルの思考と技術を身につけた若者を育てたいと考えています。生物学をやりたいがまだ具体的なことは考えつかない人、基礎生物学とその応用科学に橋をかけてみたいと考えている人、あるいは環境と生物の相互関係に興味のある人に最適な学科です。

北海道農業に関して最も関連が深く、幅が広い学科です。
植物園と生物生産研究農場を使った卒業研究も多く、
フィールド調査から畑での作物栽培実験、
室内での培養実験と遺伝子解析まで、幅広い経験を積むことができます。
「農業」「生物」「自然」に関心を持ち、 その理解に科学的英知を傾けようとする人材を求めています。
ページトップへ戻る