1. ホーム
  2. ニュース&トピックス

2011.04.18

東日本大震災の被災研究者への支援に関するお知らせ

東日本大震災で命を落とされた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。このたびの東日本大震災では、東北・関東地方の多くの大学・研究機関が甚大な被害を受け、研究教育活動に大きな支障が出ています。北海道大学大学院農学研究院では、被災された研究者の皆様の研究教育活動の早期回復を支援するために、研究の場ならびに機器を提供いたします。

【支援対象】
今回の大地震で被災され研究環境が確保できなくなった大学等の教員および大学院生*1等。

*1 大学院生の場合は、本学の「東北地方太平洋沖地震で被災した大学の大学院生の研究指導受入に係る取扱い」 に基づいて、「特別研究学生」として受け入れることとします。この場合、学生教育研究災害傷害保険及び学研災付帯賠償責任保険(これらの保険と補償内容が同等の保険を含む)に加入していることが受け入れの条件となります。未加入者には、在籍する大学において保険に加入するか、受け入れ時に特別研究学生として保険に加入するよう指導します。 

【支援内容】
 (1)研究スペースの無償提供
 (2)研究機器の無償での共用
 (3)その他必要な備品・消耗品の無償提供
 ただし、以下は利用される大学側でご負担願います。
  ①研究費
  ②研究設備・備品等の持込みに関する経費
  ③往復旅費および滞在費

【申請方法】
研究支援を希望される方は、受入れ予定研究室の担当教員の内諾を受けた上で、申請書(別紙様式1 Wordファイル PDFファイル )に必要事項を記入し、郵便あるいは電子メールにて提出願います。郵送の場合、封筒の表に「研究支援申請書在中」と明記して下さい。電子メール申請の場合、メールの件名を「研究支援申請」と明記してください。なお、受入れ予定先がない場合は、以下の問い合せ先にご連絡ください。ご要望に適した研究室をご紹介いたします。

【申請期限】
平成23年4月15日〜平成24年3月末日 随時

【受け入れ可否の通知】
申請受理後、受け入れの可否を迅速に判断し直接申請者へお知らせいたします。なお、受け入れが可能となった場合、所属の部局長の承諾書を提出していただきます。

【申請書提出先および問い合せ先】
〒060-8589 札幌市北区北9条西9丁目 北海道大学農学事務部庶務担当
電話 (011)706-2420  メールアドレス saigai@agr.hokudai.ac.jp

ページトップへ戻る