1. ホーム
  2. 大学院農学院
  3. 環境資源学専攻
  4. 生物生態・体系学講座

環境資源学専攻

生物生態・体系学講座

本講座は生態学、行動学、分類学、系統学、生物地理学、進化学を通して生物の多様性を理解することを教育・研究の目的としている。陸域の自然環境および農地や都市等の人為的環境において生物をいかに保全・管理するかについての教育・研究もおこなう。

担当教員

大原 昌宏 OHARA Masahiro 教授 博士(農学) 昆虫学・昆虫体系学
総合博物館      
研究テーマ:アジア地域における鞘翅目昆虫群の体系学と生物地理
高橋 英樹 TAKAHASHI Hideki 教授 理学博士 植物生態・体系学・植物分類学
総合博物館      
研究テーマ:花粉や花の進化形態学、千島列島・サハリンの植物分類地理学
荒木 仁志 ARAKI Hitoshi 教授 博士(理学) 生態進化学、集団遺伝学
農学研究院 環境資源学部門 生物生態・体系学分野 動物生態学研究室
研究テーマ:魚類をはじめとする野生生物の環境適応と遺伝的多様性の維持メカニズム
長谷川 英祐 HASEGAWA Eisuke 准教授 博士(理学) 動物生態学・進化生物学
農学研究院 環境資源学部門 生物生態・体系学分野 動物生態学研究室
研究テーマ:さまざまな動物の進化生物学、特に社会性昆虫の社会システムの進化
吉澤 和徳 YOSHIZAWA Kazunori 准教授 博士(理学) 系統・分類学
農学研究院 環境資源学部門 生物生態・体系学分野 昆虫体系学研究室
研究テーマ:チャタテムシ目の体系学、シラミ目の起源と進化
冨士田 裕子 FUJITA Hiroko 准教授 博士(理学) 植物生態・体系学
北方生物圏フィールド科学センター      
研究テーマ:湿地林・湿原植生、湿原環境の解析、植生復元、生物多様性の保全
東 隆行 AZUMA Takayuki 助教 博士(理学) 植物生態・体系学、植物系統分類学
北方生物圏フィールド科学センター      
研究テーマ:植物系統分類学
加藤 克 KATO Masaru 助教 博士(文学) 博物館史・標本学、資料管理学
北方生物圏フィールド科学センター      
研究テーマ:資料管理学

修士修了者の進学・就職データ

年度 講座修了人数 就職人数 大学院博士課程進学人数 その他
26年度 6 3 3 0
就職先 北海道庁、セイコーマート、アサツーディ・ケイ
25年度 4 3 1 0
就職先 私立高校、アルゴス、チャーム
24年度 6 4 0 2
就職先 国土地理院、札幌市役所、川本ポンプなど
合計 16 10 4 2


ページトップへ戻る